This Category : 絵本の栞

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.09 *Thu

きょうというひ

今回の更新は、水谷英与さんの「絵本の栞」。
荒井良二さんの絵と文の「きょうというひ」です。

091210a

クリスマスを前に、この表紙の本を選ばれた水谷さんのセンスに脱帽です。
いかにもクリスマスブックではないけれど、心にしん、と響く絵本。

さて、今回、水谷さんは、どんな栞をこの本にはさんでくれたことでしょう。
栞をたよりに、ぜひ頁を開いてみてください。

:::

いつも素敵な写真を添えてくださるのは、水谷芳也さん。
(なんとも、一言では言い表せない味わい深い!ブログも綴っておられます)
今回は、藤原みどりさんの椅子敷きと一緒に登場です。
スポンサーサイト
CATEGORY : 絵本の栞

2010.08.02 *Mon

脱帽

光の本が始まって、早、4か月になろうとしています。

早。。
ほんとうに時がかけ足をしているようですね。

月二回の更新は、思っていた以上に手ごわいものでした。
自分が書くものはついあとまわしになってしまいがちです。

連載をお願いしました方々、それぞれに原稿の個性があって面白いです。

スタイルが出来上がってきた方。
毎回、かなり、やりとりを必要とされる方。

意外だったのは、校正が思いのほか、大切であったということ。
私は、つい「読んで」しまうのですね。
KLOPさんにご指摘いただいて直してアップすることも多く、
これではイカン、とウサ村さんを急きょ、校正局長に昇格?したり。

それでも、アップ後に読者の方から、間違えを指摘いただくことも。

いやはや、ひとりのブログのようにはいかないものだと痛感しております。

そんな中、初回から、すべていただいた原稿そのままで、一言一句訂正がないのが、
水谷英与さんです。
文章も簡潔ですばらしく、毎回核の部分が凛としていて、
そして、誤字脱字がただの一つもないのです。

これには、まったく脱帽でありました。

水谷さんの絵本の栞が書き重ねられたとき、
きっとすばらしいものになっていくような気がしています。
CATEGORY : 絵本の栞

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © 光の本更新帖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。