This Archive : 2010年04月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.04.22 *Thu

光の本、2回目の更新となりました

始まってから早二週間が経ちました。
これからこうして二週間ごとに更新していきます。

今回はふたつの更新です。

「器にひらく文様」を寄稿してくださった橋本薫さんは、
石川県加賀市で色絵磁器を制作する人です。

出会ったのは15年以上も前、当時俳句に力を注いでいた私は
ある雑誌に投稿をしていて、そこに同じく投稿していたのが薫さんでした。
名前とともに職業欄に「陶工」と記していたことが心に残っています。

昨年、この連載の前段階のように、桜文様と縞文様について寄稿いただいています。
ヒナタノオト工芸帖の文章もぜひご覧ください。

桜文様 → 

縞文様 → 


:::

稲垣尚友の「倭の島のモノ語り」は、夫の文章です。
私の希望としては、まだ物流が盛んになる一歩手前に島を体験したひとの、
工芸にまつわるものにを柱にした話を書いてもらいたいと思ったのでした。
次回は焼き物の話です。

稲垣の文章の話は、またあらためて、いろいろと。。
スポンサーサイト
CATEGORY : お知らせ

04
--
1
2
3
4
5
6
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © 光の本更新帖 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。